FR / EN / 中文 / 日本語
Delivering Health and Beauty ©
 
技術基盤
  送達系
超微小技術担体
利点
  リン脂質基盤
LipoLink™
NanoXome™
ADS® Liposomes
StabiliSun™
  シクロデキストリン体系
Cycloxome™
  オーダーメイド開発
今なぜ送達システムに注目するのか?

新しい分子を開発している医薬品、栄養補助食品、薬用化粧品に従事する各々の企業は、有効化合物の生物学的利用能の欠乏、という大きな障害に直面しています。 

有効化合物を人体に用いることができないため、多くの薬が、期待される利益をもたらすことができずにいます。

ボディバリアの通過: 多くの活性分子の最も大きな問題は吸収性です。 ですので、その生物学的仕組みに集中するよりも、人体による活性分子の吸収を改善することがより大切です。

 
この生物学的利用能の欠乏、それに伴う有効性の欠乏は以下に起因しています:
人体と活性分子の相互関係は、標的部位による乏しい吸収性に起因しています。 活性分子と人体の間の相互性の欠乏には主要な二つ例が挙げられます。 第一に、胃酸環境における非生存性(栄養補助食品にとって重要課題)、第二に、肌の表皮の乏しい浸透力(薬用化粧品にとって重要課題)です。
活性分子本体: 乏しい水溶性、高揮発度、高分子量、細胞毒性、そして偏光性、これらがその有効性を制限する要因となっています。
 

標的送達システムは、活性分子が生命体によって吸収される状態を改良します。 可溶化、形成または不溶化技術は、ボディーバリアを通過・助力し、目に見える効果を引き起こすのに充分な量の化合物を、標的となる部位に到達させるため利用されます。 有効成分は、ボティーバリアを通過することによってのみ、健康に充分な効果をもたらすことができるのです。
Copyright 2010 © AXIALYS Innovations. 無断複写・転載を禁じます |免責事項